親知らず

「親知らず」の名前の由来をご存じでしょうか?乳歯や永久歯の生え始めは、親が子どもを見守っている時期に生え出す歯ですが、「親知らず」に関しては親がその生え始めを知ることはない。と言うことから「親知らず」という名前がついたそうです。 10代後半~20代前半に4本生え揃う人もいれば、上下左右の4本が揃わない人、最近では4人に1人の割合で1本も生えてこない人もいるようです。 また、多くの場合生えるためのスペースがないところに生えてくるため、横向きや斜めに生えてきてしまい、歯ブラシが届きにくく、虫歯や歯肉炎などのトラブルを起こしやすくなっています。 なんとなく親知らずがズキズキする、違和感がある時は一度検診へお越しください。医師が丁寧に親知らずの状態をお調べいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA