口腔外科

 府中市の歯医者 口腔外科専門医 武田歯科の口腔外科のレントゲン歯科治療といえば虫歯の治療、歯周病の治療とばかり思いがちですが口腔内にはいろんな病気が起こります。インプラント手術の他、親知らずなど埋伏歯(埋まってしまっている歯)の抜歯、顎関節症など顎の骨や関節のトラブル、口内炎・腫瘍など粘膜の病気、ドライマウスなど唾液腺の疾患、お口の怪我などを専門に診療する科が「口腔外科」なのです。また、歯茎が痩せて後退し、さし歯の金属土台が露出してしまったり、美しい歯並びを実現するために歯茎の形を整えなければならないときなどには、歯肉の形成手術も行います。
予防処置・予防指導を含め、患者さまの大切な歯を守っていきます。

口腔外科事例を見る

親知らずの抜歯事例を見る

外傷外科事例を見る

口腔外科専門医による口腔外科治療

口腔外科で受けられる治療というと親知らずの抜歯のみと思っている方も多いかと思います。
しかし、口腔外科は以下のように、様々なお口に関する外科治療を行う専門性の高い診療科です。

口腔外科でできる治療
 
インプラント
歯に起因する炎症
顎関節症
外傷(怪我)
お口の中の粘膜の異変
お口の腫瘍
お口の奇形
親知らずの抜歯(埋まってしまっている歯)

 

地域でも数少ない口腔外科専門医が常駐する歯科医院として、地域に根付き患者さま一人ひとりにに質の高い口腔外科治療を提供してまいります。大学病院と連携した高度治療も行っています。

初めて受診されるかたへ

歯医者は怖い…そんなマイナスイメージを少しでも患者さまになくしていただけるよう、快適で安心・安全な治療を心がけています。治療をはじめる前に、カウンセリングを行い、治療計画をご説明しています。 ご不明な点があるときやご要望(苦手な治療、ご予算、通院できる頻度、期間など)をお気軽にお話しください。

受診の際のお願いについて