高齢者歯科

府中市の歯医者 バリアフリーの武田歯科で高齢者歯科検診を。高齢になればなるほど大切になってくる身体機能のひとつとして、「噛む」は最重要なもののひとつです。いかにその機能を維持していくかが、全身の健康はもとより、老後の人生の幸せを大きく左右すると言っても過言ではありません。
歯をできるだけ残すこと。歯を失わないようにメンテナンスをしていくこと。そして失った歯をきちんと補うこと。更に、その歯を使って、バランス良く噛めているか、確かめ調整していくこと…「噛める」機能を保つために、歯科医ができることは、たくさんあると私たちは考えています。
咀嚼や嚥下をできるかぎり維持するための指導などもご相談ください。施設などへの出張治療もできるかぎり対応いたします。

歩行困難な方にもやさしい完全バリアフリー

府中市の歯医者 バリアフリーの武田歯科で高齢者歯科検診を。武田歯科医院の院内は完全バリアフリー。医院前の大型駐車場から、車椅子でそのまま診療台のすぐ横まで入っていただけるほか、トイレも車椅子対応です。
「食べる」、「話す」だけでなく、「消化」や「呼吸」」などにも、口腔内の健康は密接に関わっています。ご高齢になっても、お身体が不自由な方でも、歯科治療を受ける機会をご提供することは、武田歯科医院のスタッフ全員の願いです。

初めて受診されるかたへ

歯医者は怖い…そんなマイナスイメージを少しでも患者さまになくしていただけるよう、快適で安心・安全な治療を心がけています。治療をはじめる前に、カウンセリングを行い、治療計画をご説明しています。 ご不明な点があるときやご要望(苦手な治療、ご予算、通院できる頻度、期間など)をお気軽にお話しください。

受診の際のお願いについて